FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rリーグ第3節が終わりました

こんにちは。

本日は2016年後期Rリーグ第3節でした。八丁堀にある雀荘「柳」さんでの開催。

同卓者は
水崎海来さん
知念毅さん
高橋怜也さん
小宮悠さん
の、私含め計5名でした。

結果から申しますと・・・

後期3節

▲47.8(´・_・`)

着順は、1、4、4、3という逆連対フィーバーな成績でした。

ちなみに、2半荘目の↓の聴牌逃しから麻雀の神様に見放されたが如く、ツモと配牌がひどくなりました。

34567p12345789m ツモ4m ドラ4m

この手牌で私は何を切ったと思いますか?
というか皆さんなら何を切りますか?
(東3局、点数状況フラット、子)

こんなの何切る問題以前かと思いますが、大多数の人が5s切りをすると思います。
立直、平和、ドラ2。ツモってもロンでも満貫。ツモの場合は裏が1枚でも乗れば跳満。

打点、十分ですよね。
点数状況も平たいなら、ここでリードしたい局面です。


そんな良い手牌なのに、私は4mをツモ切りしたんです。
なぜかと言うと、「萬子の一気通貫」にばかり目が行ってたからです・・・。

切った後に「ドラだった・・・」と気付くという、最低な失敗をしました。


その結果、サクッと流されてその局は終わり。
私が5m切り立直をしていたら、さあどうなっていたのでしょう。

369p待ち、良い待ちだったなあ・・・。



と、後悔しても反省してもやり切れないし、自分が不甲斐ないです。
雀荘での本走でも、たまにドラを見逃してしまう時があります。

集中できていない、というか集中する場所がおかしいのでしょう。

こんな失敗、リーグ戦でしているようではまだまだ超未熟者です。


家に帰ってきて、すぐにこのブログを書いているのですが、
帰宅途中、夜空を見上げながら「強くなりたい」という気持ちが押し寄せてきて、涙が出そうでした(つω-`。)


麻雀、大好きです。
負けても勝っても、とても楽しいです。
RMUに入って、雀荘で働いて、麻雀を仕事にしたいと思って今があります。

でも私の努力はまだまだ足りません。
周りの強い人を見ていると、本当にそう思います。


ひとまず今日のブログはこのへんにしておきますが、
先月書いた「課題」が達成されたかどうかの話は明日にでも書きます。


RMUのアスリートの皆さん、今日はお疲れ様でした。
そしてブログを見て下さった方、長文を読んでいただきありがとうございました。

それでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

福丸るり

Author:福丸るり
RMUアスリート所属、福丸るり(ふくまる るり)と申します。
日進月歩の精神で麻雀に真摯に取り組みます。

ちなみに、中身が昭和で年齢を信じてもらえない27歳(平成2年生まれ)です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
31187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10545位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。